• HOME
  • > コンサルタントコラム

コンサルタントコラム

■■自分の思うことをそのまま言葉にする、それが時流になりつつある

■自分の思うことを言うこと。 人はその態度、生き様に共感するようになってきてる。 おためごかしはいい。 嘘、取り繕いが一番嫌われる。 既存のニュースメディアが支持されなくなった理由も、ワイドナショー、やマツコデラックスの

詳しくはこちら

創業者が後継者に社長を早めに譲る意味

支援先で、後継者、事業承継の話をすることが多いので、ふと今日思ったこと。 ■■船井幸雄が早めに社長を退いた理由 ■それは、船井幸雄個人の会社、という位置付けではなく、長く続く会社だ、と内外に認識させるため、なんじゃないか

詳しくはこちら

分院展開?美容参入?両方?(皮膚科経営)

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。 お久しぶりです。 基本的に私のクライアントさんは経営者意識が高い方が多いので、 医療という公共の器という根源的思想を維持しながらも、事業展開 をしていく先生が多いです。 そして、ク

詳しくはこちら

国保の返礼が増えている??(皮膚科 経営)

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。 地域によって差はありますが、今年はちらほらと国保の 返戻が増えたという話を聞きます。 5万点を超えてきられているようなケースもあり、 これから審査が厳しくなる予兆を感じています。

詳しくはこちら

【医療】院内新聞で患者様に情報発信しませんか?

皆様の医院では、患者様への情報発信の取り組みをされていますでしょうか? 「診療が忙しくて、、、」 「しっかりとした医療情報を記事にするのが大変・・・」 「スタッフにも頼みづらいし・・・」 という先生も多いのではと思います

詳しくはこちら

「患者様の高齢化」と「医療費抑制」がもたらす整形外科の医院経営への影響

 高齢の患者様が通院することが多い整形外科は、医療機関の中でも「高齢化の進行」に特に影響される科目です。地域によっては、来院する患者の半数以上が高齢者の医院もあります。 そんな整形外科の院長先生方が頭を悩ませていらっしゃ

詳しくはこちら

開業コンサルタントと船井総研のコンサルタントの違い

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。 先日、このブログを見た方から問い合わせいただきました。 開業前の方からですたが、 ブログを見てご自身の考えと一致する点が多かったようで お問い合わせいただいたようです。 実は、われ

詳しくはこちら

皮膚科医院の診療報酬改定について

皮膚科 経営コンサルタントの北里です。 4月に、診療報酬が改定されます。 私は、大きなマイナス改定と考えていたのですが、 そういう意味では大きな変化がなかったと言えます。 むしろ、原価率の低い皮膚科という科目からすると、

詳しくはこちら

【医療】セミナーでお話させていただきました。

こんにちは。船井総合研究所 上藤です。 先日3月16日に整形外科医院向けの経営セミナーを船井総研 東京本社で開催しました。僭越ながら講師をさせていただきました。全国から多くの院長先生にご参加いただけ、本当によかったです。

詳しくはこちら

【医療】ドクター採用の取り組み

皆さんこんにちは。船井総合研究所 上藤です。 今日は、ドクター採用について。 ご支援先で、代診の先生を探すためにドクターの採用をされる医院があります。医局から派遣をしていただく、という方法をとられる先生も多いですが、まだ

詳しくはこちら

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉