北垣 佑一(キタガキ ユウイチ)

医療・介護・教育・福祉支援部

専門科目

病院/整形外科

コンサルタントからの一言

中小病院は、今後ますますその役割が高まり、地域医療の中心になり、地域医療のビジョンを描き、牽引する力が求められます。
医療と経営の両輪で、よりよい医療の提供につなげていただければと思います。

経歴

首都大学東京作業療法学科卒業後、作業療法士として急性期総合病院に勤務。
病院勤務時代は、地域包括ケア病棟・回復期リハビリテーション病棟立ち上げ、病棟患者のADL改善に向けた研究と多職種連携への取り組みに注力。
船井総合研究所へ入社後は、病院・整形外科クリニック・介護事業所の幅広いコンサルティングを行っている。

主な実績

・整形外科の業績アップ
・リハビリテーション科業績アップ
・外来診療効率化による患者待ち時間・コスト削減
・通所リハビリテーション、訪問看護ステーションの事業立ち上げ・活性化

自己紹介

作業療法士としてのキャリアと経験を活かし、現場に配慮したコンサルタントを目指します。
病院勤務時代は、看護部との連携による病棟患者の10:1病棟患者のADL向上による在院日数削減への取り組みの実績があります。
『医療の質向上×業績向上』をモットーに、病院経営に貢献させていただきます。

■得意分野
リハビリテーション科
整形外科
通所リハビリテーション
訪問看護ステーション
多職種連携

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉