在宅医療

本プログラムの対象となる方

  • 訪問診療・訪問看護・訪問リハなど在宅サービスを広げたい法人
  • 地域包括ケアシステムの構築に向け、一気通貫のサービス体系を作りたい法人

本プログラムの特徴

在宅療養支援病院の開設と運営にあたっては、施設基準や多職種との連携構築などクリアしなければならないハードルがあります。
在宅医療の立ち上げはもちろん、ケアマネージャーとの関係性づくり、集患・増患、地域の介護施設への営業支援など訪問診療・訪問看護・訪問リハ・訪問歯科・訪問介護といった在宅サービスの業績アップをサポートします。

本プログラムの進め方

実施項目 内容
市場調査 人口統計等などを用い、予測患者数を算出し、同時に近隣の競合医療機関の調査も行います。また、地域の病院や居宅介護支援事業所など営業対象となる先を選別します。
事業計画策定 診療単価、初期投資額、ランニングコスト、人件費などをもとに、数年先までに渡るキャッシュフローシュミレーションを構築し、現実的な将来予測を用い、事業計画を策定致します。
営業支援 人リーフレット等の営業ツール作成支援や、地域の訪問看護ステーションやケアマネージャー等に在宅患者の集患を目的とした訪問営業の支援(同行等を含む)を行います。
他職種連携及び運営支援 在宅医療では、医師だけでなく看護師、介護職、薬剤師、理学療法士など多くの職種がひとつのチームとして機能します。より効率的かつ効果的にそのチームが機能するため、情報共有体制の構築を含めた連携支援体制を作るサポートを行います。

 

【進行イメージ例】

コンサルティング実施例 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月
市場調査                        
事業計画策定                        
スタッフ採用                        
WEB・営業ツール作成                        
営業サポート                        
運営支援                        

 

【在宅医療コンサルティングイメージ】

個別ヒアリング
市場調査
病院・ケアマネ営業サポート

理事長先生、院長先生、経営幹部はもちろん、現場の職員にも個別にヒアリングを行い、強みと課題を明確にしていきます。

競合の在宅診療所や在宅商圏、介護施設などを分析し、在宅医療を進める戦略を立てるための材料を提供します。

実際の営業への同行のほか、営業トークマニュアル等をご提供し、担当者の育成もサポートいたします。

在宅医療コンサルティング 在宅医療コンサルティング 在宅医療コンサルティング
イベント実施サポート
求人活動サポート
ツール作成サポート

地域のケアマネージャーや包括支援センターを対象に、PULL型営業となるイベントを開催します。

求人広告の出稿・添削や紹介会社とのやり取りなど実際に求職者を集める段階での各種施策のサポートを行います。

営業活動で使用するチラシやプレゼン資料など必要なツールの作成を行います。

在宅医療コンサルティング 在宅医療コンサルティング 在宅医療コンサルティング

 

本プログラムの期間と費用

6ヵ月180万円~ ※消費税、交通費は別途ご請求させて頂きます。

担当コンサルタント紹介

北里 淳(キタザト ジュン)

医療・介護・教育・福祉支援部 グループマネージャー チーフ経営コンサルタント

2006年   青山学院大学 卒業
2006年   船井総合研究所 入社
2011年   船井総合研究所 チームリーダー
2013年   船井総合研究所 第三経営支援部 グループマネージャー

詳しくはこちら

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉