患者満足度アンケート・調査内容項目と分析結果の活用方法

こんにちは。
船井総合研究所 北垣佑一です。
 
本日は、「患者満足度アンケート」についてお話させていただきます。
 
安定して患者様に来ていただくためには、“患者様に満足していただく”ことが重要ですが、それを客観的に知る方法が患者満足度アンケートになります。
 
ご支援先で行っている患者満足度アンケートの実施方法が以下のようになります。
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【実施方法】
アンケートボックスを用意
会計待ちの時間を使って記入いただく
300~400枚程度回収できるまで実施(300枚以上あると信頼した数字が得られます)
 
【アンケート項目】
・医院を知った理由
・各職種の対応
・待ち時間
・治療結果の満足度
・自由記入欄
など、、、これらを5段階でチェックをつける形にします。
 
【結果の活用方法】
必ず医院の傾向がでますので、それをミーティングの際にスタッフにフィードバックします。
期間は医院によって様々ですが半年に1回以上は行うことをお勧めします。
そして、結果を次に生かすために、
ミーティングで、話し合い、”いかに満足度を高めるか”を部署横断して検討していきます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 
患者満足度アンケートは、患者様の満足度を客観的に示すだけでなく、使い方次第ではスタッフの質の向上の情報源となります。
 
定期的に患者満足度アンケートを行っている医院は少ないですが、患者満足度は医院経営のキモであるため、ぜひ、皆様の医院でも実施して日々の診療に役立てて頂ければと思います。
 
患者満足度アンケートについて、ご不明な点など、ご相談を承っていますので、お気軽にご連絡ください。
 
今回は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 

~~【重要】科目別メールマガジン配信開始のお知らせ~~

現在、各科目共通でお送りしているメールマガジン【めでぃまが!】は、来年(2018年)より科目別のメールマガジンへ移行されます。
科目別にメールマガジンを配信することで、より科目に特化した専門的かつ有益な情報を皆様に発信いたします。
<<↓↓お申し込みは下記URLよりお願いいたします。↓↓>>
http://funaisoken.ne.jp/mt/byoin-clinic-keiei/medimaga2018.html

~~医療支援部facebookページのお知らせ~~

https://www.facebook.com/iryou271/
”いいね”していただくと定期的に明日からすぐ実践できる情報をお届けいたします!

 
 


無料ダウンロードコンテンツ

 
 


 

 

 


 

経営研究会のご案内

クリニック経営研究会のご案内《無料お試し参加受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

 
 


経営研究会のご案内

病院経営研究会のご案内《無料ご招待好評受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

今回の担当コンサルタント

医療・介護・教育・福祉支援部

北垣 佑一(キタガキ ユウイチ)

島根県出身。首都大学東京(旧:東京都立大学)作業療法学科卒業。
急性期総合病院にて作業療法士として勤務したのち、船井総合研究所入社。
医療現場での経験から、患者中心、多職種連携、エビデンスに基づいた医療サービスの普及に尽力している。
 
 
 

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉