2015年8月度
整形外科経営研究会

2015年8月9日(日) 船井総合研究所 丸の内オフィスにて、「整形外科経営研究会」が行われました。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!

整形外科経営研究会

第1講座 「女性のマネジメントを通じたスタッフ主導の組織づくり」

第1講座では、弊社船井総合研究所の医療介護支援部の中右より、「女性のマネジメント」を通じたスタッフ主導の組織づくりについてお伝えさせていただきました。

整形外科経営研究会クリニックの経営者の先生方にとっては、女性スタッフのマネジメントについては避けて通ることが出来ない問題です。今回ご参加いただいた先生方にとっても関心が高かったのか、熱心に聞いていただけました。

ですが、関心があっても実践では難しいケースがあります。

本日の講座では、即実践に移していただけるようにするため、講座途中に、実際に女性スタッフとどう接すればよりよい関係が築けるのかを体験していただくために、ワークショップを盛り込んで、先生方に参加していただきました。

もちろん、女性マネジメントは、スタッフの心情理解、組織における女性の動き方など多方面の知識が必要になり、弊社の女性講師から、「こうすればうまくいく!」という内容を、情熱的に伝えさせていただきました。女性講師であるがゆえの、独自の視点と、説得力もありまして、先生方も大変うなずきながら講座を聞いていただけ、非常に充実した講座になりました。

昼食

整形外科経営研究会では、昼食時も大切な学びの場。
今回は、弊社整形外科コンサルタントの上藤と、弊社の整骨院業界のコンサルタントである松本が、ご一緒させて頂きました。
先生方の取組みだけでなく、整形外科業界と整骨院業界の関係、事情など大変話が盛り上がっていたようで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

第2講座 情報交換会

整形外科経営研究会
整形外科経営研究会

今回は、情報交換会に入らせていただく前に、整骨院コンサルタントの松本から、整骨院業界についてお伝えしました。みなさん真剣に聞いておられるだけでなく、その後の質疑応答も非常に活発に行っていただけました。

そして、情報交換会では、採用、webの活用など、非常に多方面な経営テーマについて情報を交換していただけました。

その中でも今回は、人事評価制度の話が盛り上がりました。スタッフの定着のために必要であり、小規模であっても避けては通れない課題であるからです。

弊社のコンサルタントも、情報交換に参加させて頂きまして、様々な経営テーマにたいして、事例や情報を、お伝えさせていただきました。

現場の先生方が実際に日々の経営の中で活用されている実践的な情報であるからこそ、医院に帰ってからすぐに使えます。経営研究会における情報交換会は、ここが一番価値のあるところだと私たちは考えております。

こちらの意見交換も、時間が足りなくなるほど活発なまま終了になりました。

次回の研究会は、特別バージョンでお届けします。経営戦略セミナー8月18日~21日で開催させていただきます。是非とも、ご参加をお待ちしております。

整形外科経営研究会

整形外科経営研究会整形外科経営研究会とは医院の業績アップを目的に、情報やツールの提供、参加者同士の成功事例共有を行う超実践的な勉強会です。
「病院・診療所」を実際に業績アップさせている専門のコンサルタントが主幹を務めます。
従って、極めて具体的且つ事例が豊富です。成功事例をルール化してお伝えしますので、クリニックに戻ってから即実践可能な内容がほとんどです。「医院を成長させたい!」「もっと患者様に満足いただきたい」という熱い思いと行動力があればどなたでも参加頂けます。(既存会員様とのエリアバッティングの関係でお断りする場合もございます)初回のみ無料でのお試しご参加もしていただけます。

研究会にご興味がある、という方はお気軽にお問い合わせください!
→整形外科経営研究会 《無料お試し参加受付中》
整形外科経営研究会

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉