• HOME
  • > セミナー案内
  • > 遠隔診療×WEBマーケティング!集患力を飛躍的に高めるための 医科診療所向け経営セミナー

株式会社メドレー×船井総合研究所
共同企画!!

セミナー概要


診療所10万件時代を生き抜くための秘訣とは?
実際の事例をもとに成功ポイントを徹底解説!

▼この様な方にオススメです!
・数年前までは順調に患者数が増えていたが、最近、新患数が減ってきている・・・
・集患には、WEBマーケティングが重要だとわかっていても、やりかたがわからない
・オンライン診療の話を聞いてみたい、または導入を検討している
・近隣に競合クリニックができた時のために、今のうちから対策しておきたい


増加する診療所、減少する人口。その中で院長先生がとるべき施策は?

医療業界を取り巻く外部環境は、
これまでにないスピードで変化している!

診療所の件数は増加の一途を辿っており、平成26年には、ついにその数が10万件を突破しました。
その一方で、日本の人口は平成20年をピークに減少を続けており、今後ますますこの傾向は顕著になります。

これまでは診療所を開業すれば勝手に患者が集まるような時代でした。
しかしここ数年、患者数が伸び悩み、経営的にも苦労される院長先生も多くなっています。

そのような先生に共通して挙げられる課題が“集患力”です。
今回のセミナーでは近年ますます重要性が増している、WEBを中心としたマーケティング手法を、実際に成功している医院での事例をもとにお伝えいたします。

また、2015年に実質解禁となった遠隔診療を開業当初から導入し、開業1年強にもかかわらず、すでに1日○○人以上の患者が来院する、新六本木クリニック院長の来田誠氏から遠隔診療の最前線とその成功要因をお話しいただきます。


セミナーの内容を少しだけご紹介します。

▼診療所10万件時代。先生は今何をするべきか?
・診療所10万件時代を勝ち抜く!これからの経営に欠かせない考え方

・なぜこれからマーケティングが必要になるのか?

・競合医院との差別化のために必ずやるべきこと

▼たった3カ月で新患増!最新WEBマーケティング事例大公開!!

・検索エンジン連動型広告、開始1か月でホームページ閲覧者数1,500名増加!

・症状解説ページの追加でホームページ閲覧後の来院率が0.8%から2.8%に大幅増!

・ホームページリニューアル×検索エンジン連動型広告でリニューアル初月から初診数30名以上アップ!

・疾患別サテライトサイトを活用して、月間10,000人以上がホームページを閲覧。駅から遠い不利な立地でも安定して新患が増え続ける!

▼遠隔診療を活用して医院の成長スピードを上げる方法
・遠隔診療にまつわる政府見解の変遷

・新六本木クリニックで遠隔診療を導入した経緯

・遠隔診療実施時の具体的な流れとは?

・どのような患者に対して遠隔診療を実施しているのか?

・遠隔診療を活用して他院との差別化を行う方法

・遠隔診療を用いて患者一人あたりの生涯価値を高める方法

・今後の展望について

最後に
医療経営環境は、目まぐるしく変化し、今後も医療費適正化のもとさらなる変化が予想されます。
我々は、常に一歩先、二歩先の環境変化を見据えながら、医療経営に必要なソリューションを提供し続けます。

これからの医療経営には、
• 今まで以上の患者視点の追求 • 今まで以上の社会性の追求 • 持続可能な人材育成 • 保険制度への依存度の低い体制
の構築、対応が重要になります。

これらをベースとして、あるべき医療の形・院長や理事長の理念の実現を目指す必要があります。
この理念の実現のために、我々は未来の医療経営を実現するサポートをいたします。

まず今回は「集患」についてセミナーでお伝えできればと考えております。
当日皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

プログラム

◆第一講座
診療所10万件時代。先生は今何をするべきか?
講師:船井総研 戸澤良親

◆第二講座
たった3カ月で新患増!
最新WEBマーケティング事例大公開!!
講師:船井総研 田熊孝治

◆第三講座
遠隔診療を活用して医院の成長スピードを上げる方法
講師:新六本木クリニック 来田 誠 氏

詳細

●対象:医科診療所向け
●主催:株式会社メドレー
●参加費用:無料(50名限定)

日時・会場

●日時:2017年5月28日 13:00~16:00
●場所:カイゲンファーマ株式会社本社セミナールーム

講師紹介

 

来田 誠
新六本木クリニック
院長 

京都大学医学部卒業。大阪赤十字病院での初期研修を経て、医療法人養心会 国分病院に勤務。2010年より大和西大寺きょうこころのクリニック院長。2016年1月に新六本木クリニックを開設。
開院当初から遠隔診療を導入。新聞・テレビなどの取材依頼も多い。

 

戸澤 良親
株式会社船井総合研究所
医療支援部 部長

北は北海道から南は熊本県まで全国各地の医院コンサルティングを手がけている。「院長先生が治療に専念できるように」をモットーに、組織作りをコンサルティングのメインテーマとしている。
船井総研の医療部門の統括責任者。

 

田熊 孝治
株式会社船井総合研究所
医療支援部 チームリーダー
船井総合研究所に入社以来、医科診療所のコンサルティングに従事。
「一過性でない永続する強い医院作り」をテーマに、医院の現状に即した、具体的かつ即実践可能な提案がクライアントからの信頼を得ている。

 

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉