病院経営研究会
《無料ご招待好評受付中》

勉強会概要

病院経営研究会とは病院の業績アップを目的に、情報やツールの提供、参加者同士の成功事例共有を行う超実践的な勉強会です。

病院経営研究会とは?

病院完結型」経営から「地域共生型」経営へ

病院経営研究会が目指すもの

船井総合研究所がコンサルティングでお付き合いさせて頂いている病院の多くは、理事長先生、院長先生が、医師(プレイヤー)としても多忙を極め、更に、ご自身が法人経営もされている中小病院です。
医師として、多くの患者さんの命を預かりながら、経営者として、法人のマネジメントを行うことの大変さは
想像に難くありません。 更に大変なことは、病院経営・法人経営が以前よりも難しくなっていることです。

社会保障費抑制の流れは避けられず、利益減、赤字となる法人数が増加しています。 2018年の診療報酬・介護報酬の同時改定は、地域包括ケアシステムの地域医療構想の2つのキーワードを軸として、2025年モデルの実現を加速するものです。
病院経営者は、この厳しい環境の中で、
「病院完結型」経営から「地域共生型」経営に舵を切らなければなりません。

社会性,教育性,収益性

病院経営研究会は、「病院完結型」経営から、病床~介護~在宅をシームレスに連携させる「地域共生」モデルへのモデルチェンジを行い、社会性、教育性、収益性のバランスのとれた、地域に貢献する法人経営を目指しています。
診療報酬や医療制度を研究するだけの会ではなく、制度を踏まえて、具体的な医療と経営の事例を研究し、実践する場です。

皆様の法人経営のかじ取りを行う上での羅針盤として、
ご活用頂ければ幸いです。

北里 淳

地方包括ケア+がんの専門性で県外からも来院

患者様に安心と満足を提供し続ける地域密着型病院

病院経営に特化した勉強会 全国の病院を実際に業績アップさせている、専門のコンサルタントが
主宰を務めますので、極めて具体的且つ事例が豊富です。
成功事例の宝庫 全国の成功事例が集まる場で、病院に戻ってからすぐに実践可能な
ノウハウ・情報を多く集めることができます。
相談しあえる「師と友」づくり 全国の「勉強好きな病院」の先生方の事例を生で聞いて、
さらに自院のお悩みも相談していただくことができます。

最新業界動向&業界のゲスト講師を招いて充実の5時間

病院経営研究会

研究会の講座内容

研究会では、年6回の定例会で、船井総研講座をはじめ、各回のテーマに応じたゲスト講師による講演など、新鮮な知識・情報が吸収できます。
また、実際に業績を伸ばしている病院のリアルな実体験を聞くことが出来ます。もちろんその際に、質問などをしていただき、その場で疑問を解消することができます。

  • 第1回

    2月25日(日)

    <テーマ>
    2018年度診療・介護報酬同時改定と対応策

    「惑星直列」と言われる2018年度診療・介護報酬同時改定。2025年に向けて、病床再編の動きがますます動きが加速する中で、自院がどのような戦略を描くのか?対応策を提言します。

    イメージ

  • 第2回

    4月22日(日)

    <テーマ>
    「地域包括ケア+専門性」のマーケティング

    中小病院の経営は、①地域包括ケアシステムへの対応、②専門性の強化に集約されます。全国の事例をもとに、専門性をより強化するための、具体的なマーケティング施策を検証します。

    イメージ

  • 第3回

    6月24日(日)

    <テーマ>
    中小病院の経営と「がん患者」対応

    日本人の2人に1人が罹患するがん。多くの中小病院にとってがん患者対応は、大きな経営課題と言えます。がん患者にどのように対応すべきか、全国の先行事例をもとに検証します。

    イメージ

  • 第4回

    10月21日(日)

    <テーマ>
    慢性期・終末期と在宅医療

    これからの中小病院経営には、療養病床、在宅、施設とのシームレスな連携が不可欠です。介護医療院がスタートし、慢性期・終末期医療がどう変わるのか、全国の先進事例をもとに検証します。

    イメージ

  • 第5回

    12月16日(日)

    <テーマ>
    同時改定の影響検証とその対応

    2018年の診療報酬・介護報酬の同時改定の影響を検証し、その対応策を具体的に提言します。

    イメージ

特典

モデル法人視察ツアー

スケジュール

 

2018年スケジュール

開催日 会場
2月25日(日) 五反田オフィス
4月22日(日) フクラシア八重洲(東京)
6月24日(日) 五反田オフィス
8月 経営戦略セミナー
10月21日(日) 五反田オフィス
12月16日(日) 五反田オフィス

※全日程、東京本社または外部会場に変更する可能性あり

Free Trial 無料お試し参加

2ヶ月に一度開催される研究会に、1病院1回のみ無料でご参加いただけます。
なお、原則として、ご参加いただける会員様(無料お試し参加病院様含め)は、1二次医療圏1病院様となります。二次医療圏が重なる場合はお断りさせていただくことがございますので、あらかじめご了承下さい。

※「無料お試し参加」は必ずしも入会しなければならないということはありません。
※経営者向けの勉強会ですので、経営者様の参加を基本としています。

イメージ写真

参加料金


会費  30,000円(税抜)/月
【年会費 360,000円(税抜)】

※一括前納(請求書)または毎月口座引落

 

入会金には以下2つのサービスが含まれます。

無料サービス(1)

組織力診断プログラムサービス(通常40万円相当) 日本国内の労働力人口の減少により、今後、多くの企業は本格的な「人材獲得競争時代」に突入します。この人材獲得競争の加熱は、人材側が“より会社を選びやすくなる”ことを意味します。そのため、企業が持続的に成長をしていくためには、人材採用だけでなく、「人材の受入れ体制(組織力)の強化」も重要と成ります。そのような状況を受け、船井総研では人材の受入れ体制レベルを把握できる「組織力診断プログラム」を開発いたしました。すでに実施された企業からは「自社の課題が明確になった」「改善状況を確認するため定期的に実施したい」と、多数のお声を頂いております。

【実施までのフロー】煩わしい手続きはなく、数回のメールのやりとりでスムーズに進められます。 ※初回診断から約1ヶ月で診断結果を送付。※初回診断のみ無料。2回目以降の実施は有料となります。 無料サービス(2)

「Indeed対応型」採用サイト作成ツール提供(通常30万円相当) 日本国で月間1,000万アクセスある求人サイト「Indeed」と、業種別の中小企業に特化した船井総研のコンサルティングを、融合させた採用支援サービスです。
Webによるダイレクトリクルーティングと業種別に特化した採用を実施することで、企業と求職者の最適なマッチングを生み出します。ご利用中の企業からは「応募者数が増えた」「採用コストの大幅な削減ができた」など即時に結果に繋がるサービスとしてご好評をいただいています。

【実施までのフロー】 ※初回登録無料。2回目以降のご登録は有料となります。

 

基本的には経営者の方が対象となります。
経営者ではなく同等の役職の方の場合はご相談ください。

≪追加参加料について≫
・1名様目……会費分にてご参加
・2名様以降…1名様あたり3万円(税抜)

病院経営研究会

講師紹介

『日経ヘルスケア』連載でお馴染みの工藤高氏も常任講師です!

工藤 高
【診療報酬・経営戦略】株式会社MMオフィス 代表取締役 工藤 高氏
(社医)河北総合病院、(医)亀田総合病院分院等の合計18年間にわたる病院勤務を経て99年より現職。専門は診療報酬側面からの病院経営戦略立案。関東学院大学大学院経済学研究科の非常勤講師(医療経済学)。現在、1,000床の地域医療支 援病院から100床未満のケアミックス病院まで毎月20以上の病院の業務改善を中心 とした定期コンサルティングを実施中。

病床利用率が低下!?お任せください

北里 淳
【病院経営・マーケティング】地域包括ケア支援部 部長 北里 淳
医療機関のコンサルティングに10年以上の経験を持つ。医療・介護分野全体を統括し、病院経営を中心として 現場主義を徹底し、クライアントの業績アップ、幹部育成などのマネジメントを行っている。

内田 亮太
【病院経営・マーケティング】地域包括ケア支援部 理学療法士 内田 亮太
病床利用率アップ、地域連携活性化、リハビリ科業績アップ、病床運用戦略構築、広報・宣伝戦略構築など幅広 い分野で、病院のコンサルティングを行っている。自身の現場経験から、経営者はもちろん、現場からも高い信頼を得ている。

これからの病院経営者は介護にも強いことが求められます

沓澤 翔太
【介護事業】介護・福祉グループ グループマネージャー 沓澤 翔太
船井総研の介護事業コンサルティングの第一人者。施設から在宅まで幅広く介護事業のコンサルティングを 行っている。各地の社会福祉協議会や介護セミナーで講演実績多数。

採用ができない!?お任せください

森 太寅
【人材開発・組織開発】医療・人財開発チーム チームリーダー 森 太寅
医療業界のコンサルティングに専門特化し、日々、現場に密着しながら、全国のクライアント先でコンサルティ ングを行っている。採用・教育・評価制度などの人財開発をテーマとし、人材不足に悩むクライアントで数多くの 成功事例を持つ。

病院のキャッシュフローはもっと改善できます

谷 翔太
【財務戦略】財務支援チーム チームリーダー 谷 翔太
地方銀行で5年間勤務後、船井総合研究所に入社。B/S・キャッシュフロー戦略の策定、銀行交渉、財務分析、資金管理体制構築、事業承継対策、M&Aの支援を行っており、特に医療機関・介護事業者に多数の実績を持つ。

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉