【いきなり看護師の応募が0円のコストで0→5名になったクリニックの事例】

2019年02月26日 (火)

科目:
総合
コラムテーマ:
総合

みなさま、こんにちは。
株式会社船井総合研究所の田中晋也です▼
https://byoin-clinic-keiei.com/dermatology/consultant/shinya_tanaka/

今回は私のクライアントの医院さんであった採用の事例をお伝えしたいと思います。

今までこちらの医院さんは看護師の欠員が出ると、毎回紹介会社に連絡し、看護師の補充を行っていました。
しかし、最近は紹介会社を使うことなく看護師の応募を獲得しています。先日は1名、看護師の欠員が出るのでホームページで募集したところ、5人の応募がすぐにありました。

今まではホームページに求人を出してもまったく応募がなかった医院に一体何が起こったのでしょうか?

それは・・・


(1)ホームページのリニューアルを行った
(2)ホームページの更新頻度を上げた
(3)フェイスブックにクリニックの情報を挙げ始めた

というたった3点を行っただけです。

こちらの医院さんは郊外のクリニックで、診療圏内の他のクリニックのホームページは全部OLDタイプのホームページ。そこで、ホームページをリニューアルすることにより診療圏内でダントツ1番のイメージの良いクリニックになりました(ホームページは採用だけのためにつくっていただいたわけではないので、いちおう採用コストはかかっていないということにさせてください)。

そして、ホームページの更新頻度を上げていただきました。求職者はホームページの変化、動きを見ています。直近の新着情報が2019年2月26日と2017年10月の医院のホームページを見た場合、求職者の方はどちらのクリニックに応募するでしょうか?

そして、最後にフェイスブックにスタッフの様子やスタッフと患者との交流。特にこちらはキッズルームで遊ぶ患者とスタッフの様子をバシバシアップしていただきました(もちろん患者の許可を取っています)。そうしたところ、面接に来た方はほぼ全員、キッズルームで患者とスタッフさんが戯れているほのぼのした雰囲気が良くて応募しましたということでした。

こちらの医院さんでは、このような(1)(2)(3)の施策を行うだけで、紹介会社を使わない採用に成功しました。みなさまのクリニックでも是非取り入れられるところがあれば取り入れていただくと良いと思います。

それでは、また。

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

田中 晋也

プロフィール詳細

「美容医療」新規参入&活性化専門のコンサルタント、日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー。
極力無駄を省き、最短距離で美容医療の集患・売上アップを成功させる「即時業績向上」コンサルティングに定評がある。
美容医療のメニューづくり・料金設定から、ホームページ・院内販促物製作、カウンセリング研修、接遇チェック、スタッフのモチベーションアップ、評価制度構築にいたるまで幅広くコンサルティング活動を行っている。
今までに美容医療活性化に関する相談件数はゆうに500件は超え、成功事例多数。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る