【申し込み締め切りまであと6日!】睡眠時無呼吸症候群強化セミナー

2019年03月29日 (金)

科目:
総合
コラムテーマ:
総合

いつもめでぃまがをお読みいただきありがとうございます。
船井総合研究所の田熊です。

4月7日(日)に弊社東京本社にて、睡眠時無呼吸症候群をテーマにしたセミナーを開催いたします。
今回のセミナーで弊社からは、「WEBを徹底活用した睡眠時無呼吸症候群の集患」をメインテーマに講座をお送りさせていただきます。

セミナーにてご紹介させていただく成功事例は、
・無呼吸にはほとんど力を入れておらず、CPAP件数も10件未満だった先生が、
・WEBでの広報の取り組みを始めた翌月から月10件程度のSASの簡易検査が発生し、
・睡眠時無呼吸専門サイトを作成後は1日1~2件ペース(月30件以上のペース)でSAS
疑いの新患が来院している。
という事例で、その成功ポイントと詳細なノウハウをお伝えさせていただく予定です。

■内科向け睡眠時無呼吸症候群強化セミナーの詳細はこちらから
https://lp.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/039822_lp/
また、ゲスト講師として
“日本トップレベルの実績!1,500名以上のCPAP患者の診療を行う福岡浦添クリニック様”
“2万人以上の利用者を誇る睡眠アプリを開発したNECソリューションイノベータ(株)様”
をゲストとしてお迎えする、睡眠のことをトータルで学べるセミナーです。

セミナーお申込は4月5日(金)17:00で締め切りとなりますので、ご参加をご検討の先生はぜひお早めにお申し込みください!

■セミナーでは下記のような内容をお伝えさせていただきます。
<福岡浦添クリニック 山口院長先生より>
・開業からCPAP患者1500名超に至るまでのストーリー
・スタッフ中心でSAS治療を行うための当院での役割分担
・CPAP使用率を安定させるための診療・指導におけるポイント

<NECソリューションイノベータ(株)山口様より>
・NECソリューションイノベータが睡眠改善に取り組む意義とその背景
・先進ICT企業は睡眠市場をどうとらえているのか?

<船井総合研究所より>
・患者が検査来院してみようと思うSAS専門サイト事例
・月1~2件だった簡易検査をたった1か月で10倍以上にしたネット広告活用事例
・既存患者をSAS検査に誘導するための院内販促事例一挙公開!
・患者の未受診を防止する同意説明書とは?
・治療へのモチベーションを向上させるCPAP開始前啓蒙ツール

<<セミナー概要>>
■開催日
2019年4月7日 12:30~16:30(12:00受付開始)
■開催場所
(株)船井総合研究所 東京本社 
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6番6号 日本生命丸の内ビル21階
《JR「東京駅」丸の内北口より徒歩1分》
■料金
一般価格:30,000円 (税込 32,400円)/ 一名様
■セミナーのお申し込みは下記URLからお願いいたします。

・内科向け睡眠時無呼吸症候群強化セミナーの詳細はこちらから
https://lp.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/039822_lp/

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

田熊 孝治

プロフィール詳細

外部環境(世の中の時流、診療報酬の動向)と先生・クリニックの強みを踏まえた、戦略から具体的戦術までの一気通貫したサポートを行っております。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る