「選べる脱毛プランは当たり企画」/「めでぃまが!」〜美容皮膚科・皮膚科版〜

2019年05月10日 (金)

科目:
皮膚科
コラムテーマ:
皮膚科

┏━┳━┳━┳━┓ 
┃医┃療┃経┃営┃
┗━┻━┻━┻━┛

いつも大変お世話になっております。
船井総合研究所の寺嵜孔希です。

さて、今回のメルマガでは、
「選べる脱毛プランは当たり企画」
と題して、美容クリニック向けにお送りします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今回のメルマガの内容
1.選べる脱毛プランで当たった事例
2.選べるプランの作り方とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 1.選べる脱毛プランで当たった事例 】

今年の3~4月に、複数の美容皮膚科・皮膚科で、
選べる脱毛プランを仕掛けましたが、どこも成功しました。

正式なプランとしてではなく試験的に行ったので、
「期間限定の選べる3部位脱毛」と打ち出して、
広範囲1つ、狭範囲2つの部位が選べるように設定し、
価格は、6~10万円程度にしました。

そうすると、今まではワキ・ひじ下・ひざ下・Vのみの、
狭い範囲のみを希望されていた方も、

これを機会に!と、このプランを購入されたようです。

【 2.選べるプランの作り方とは 】

この選べるプランの作り方ですが、
重要なのは、患者ニーズと手間と枠単価の発想の3つです。

まず、当たり前ですが、
患者ニーズが薄い部位を選びたくなる訳はありませんので、
必ず人気部位を入れ込むようにしてください。

あと、手間という点で言うと、枠単価の話にも関わってくるのですが、
化粧を落とす必要がある顔や、服を色々と脱がす必要がある部位を入れると、
ベッド所有時間が伸びて枠単価が落ちるので要注意です。

できるだけ、手間が少なく、でも人気で、枠単価が取れそうな部位を、
選べる脱毛として、今まで狭い範囲の脱毛で終わっていた患者さんに、
複数範囲の同時脱毛を提案するツールとして活用できます。

ぜひ、ご参考まで。

【毎月3医院様限定!無料経営相談のご案内】

下記のようなお悩みをお持ちの先生はいらっしゃいませんか?
□スタッフをもっとうまく活用したい
□患者さんを多く集めたい
□患者さんの待ち時間をもっと短くしたい
□スタッフの残業時間を減らしたい
□自費治療(美容医療)に参入してみたい
□美容医療をもっと活性化したい

毎月3医院様限定で、
皮膚科専門のコンサルタントによる無料経営相談を承っています。

▼お申込みはこちらから▼

https://www.funaisoken.ne.jp/mt/byoin-clinic-keiei/inquiry.html

同じテーマで記事を探す

この記事を書いたコンサルタント

寺嵜 孔希

プロフィール詳細

皮膚科クリニックを対象に、「web集患」を指南するスペシャリスト。
中でも、年間医業収入0.8~1.5億円の皮膚科クリニックを対象にした、「ホームページの活性化とSNS活用による集患力UP支援」が得意。
豊富な情報量を基に、Webを活用した、“業績に直結する”集患の仕組みを作る提案が可能。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る