内田 亮太(うちだ りょうた)

病床利用率アップ、地域連携活性化、リハビリ科業績アップ、病床運用戦略構築、広報・宣伝戦略構築など幅広い分野で、病院のコンサルティングを行っている。自身の現場経験から、経営者はもちろん、現場からも高い信頼を得ている。

専門科目

病院 

主な実績

【講演実績】
病院経営セミナー「療養病床の医療機能強化と病床転換」
病院経営戦略セミナー「地域包括ケア+専門分野」
2018年以降を勝ち抜くリハビリ強化による業績向上の具体的手法
「認知症ケア」で地域を支える病院経営戦略セミナー
入居施設×訪問看護「入居施設活性化セミナー」     等
【執筆執筆】
「医学通信社」月刊/保険診療2017年8月「リハビリテーションの充実による単価アップ」
【コンサルティング実績】
病床運用戦略策定及び実行支援
・約200床の急性期病院:7対1からの地域包括ケア病棟転換
・約130床のケアミックス病院:13対1からの地域包括ケア病床転換
・約80床のケアミックス病院:介護療養病床からの地域包括ケア病床転換(医療療養病床への転換含む)
・約150床のケアミックス病院:回復期リハ病院の病床運用戦略策定
・約130床のケアミックス病院:中期事業計画策定              等多数
リハビリテーション部門の活性化支援
・約300床の急性期病院:稼働率アップ支援
・約90床のケアミックス病院:稼働率アップおよび採用支援
・約200床のケアミックス病院:稼働率アップおよびマネジメント支援     等多数
地域連携室強化支援
・約80床のケアミックス病院:連携強化戦略策定および連携活動用ツール策定
・約130床のケアミックス病院:連携強化戦略策定および実行支援
・約180床のケアミックス病院:広報・宣伝戦略策定ならびに実行支援     等多数

経歴

理学療法士。回復期リハでは、臨床・研究・教育に従事し、学会発表・論文執筆多数。事業会社転職後は、訪問看護ステーションの事業統括として、1年で利用者を倍増させ、黒字化。居宅介護支援事業所やリハビリ自費事業の立ち上げにも参画。その後、「医療をもっと良くしたい、医療と介護を軸としたHappyなコミュニティを全国に作りたい」という想いから船井総合研究所に入社。

コンサルタントから一言

2018年度の診療報酬改定後は、病院毎に自院の立ち位置を把握し、これからの生き残り戦略を立案・実行していかなくてはなりません。「地域包括ケア」と「専門性」をどうバランスさせ、2025年に向けてどうビジョンを描くのか?2018年度の診療報酬改定で入院料の抜本改革が行われた今、2020年には病院の「実績」をどう作り上げているかが重要になります。永続する病院づくりに向けて、フルサポートいたします。

無料経営相談のご案内

弊社の病院・クリニック専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談いただけます。 無料経営相談は専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。

通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る