地域医療ニーズを的確に捉えた 病院経営

■医療法人社団 菫会 伊川谷病院

医療法人社団 菫会 伊川谷病院

神戸市西区にある伊川谷病院は、2012年7月に開設し、まもなく6年が経つ新しい病院だ。開設当初からこの地域にはどういった医療ニーズがあるのかを把握し、それに沿った病院運営を行うことで、地域住民の方々へ基本理念である「医療施設・介護施設の連携を密にして地域に安心と納得、そして安全な医療の提供」を実現してきた。また、「断らない医療」を実践するために、看護部、事務部との連携を強化し、地域包括ケア病床をフルに活用し対応している。

 

 

院長 中尾 守次氏

同院は、病床の半数以上を整形外科関連の診療科が使用しており、地域医療の中でも急性期機能として外傷、骨折、運動器症候群の患者さまを中心に積極的に受け入れ、集中的にリハビリを実施している。また地域包括ケア病床では、リハビリ後の在宅復帰を促す役割を担っている。病院の特長を生かして、周辺の中核病院からは在宅復帰に向けてのリハビリが必要な患者さまの受け入れ要請が多い。今後の展望は、菫会グループの中で病院と介護施設を運用しているため各病院間、病院介護施設間の連携を強化し、グループ内ワンストップでの地域包括ケアシステムを構築し、高齢者にやさしく住みやすい街を医療の側面から支えたいと考えている。

■地域住民の医療ニーズ

阪神淡路大震災後、西区にも災害復興公営住宅が建設された結果、神戸市中心部からの転入者が増え、人口が市内最大にまで増加した。その西区は現在急激に高齢化が進んでいる。実際に入院患者さまを年齢層別で見てみると、80歳以上の人が67%(平成28年度)と全体の入院患者数の3分の2を占めるようになった。この状態は年を追うごとに確実に上昇している。こういった地域であるので、まずは率先して高齢者を受け入れられ、急性期にも対応できる病院となるために、整形外科、リハビリ部門、内科を中心に力を結集してきた。ある程度高齢者を受け入れる体制は構築できた後は、予防医学に重心を置いた結果、平成28年度は8,000件を超える健康診断を行うまでになった。そのほかにも、乳腺、消化器、内視鏡、眼科、人工透析にも対応できるよう設備を整えた。これは、高齢入院患者さまにとって可能な限り、院内で対処できる工夫である。

■地域特性を生かした病床運用体制の構築

周辺地域は交通網の要衝であるため、当初は周辺地域外からも外傷等の整形外科的対応を求められていた。そこで、このニーズに対応するためにも、整形外科を中心とした急性期の治療が必要な患者さま受け入れを積極的に行ってきた。そして、地域包括ケア病床については2014年4月に40床からスタートし、2015年7月に8床増加、さらに2017年9月の神戸市の公募によりさらに9床増床し、現在57床にて運用している。この病床を利用される患者さまは、高齢者が多いため、自立を目的としたリハビリではなく、その人に合った状態までの機能回復を目的としたリハビリを行い、在宅復帰を促してきた。したがって、伊川谷病院が地域住民に求められている医療提供体制は、急性期機能58床と地域包括ケア57床をそれぞれの病床機能に合ったかたちで最大限有効活用することである。そうすることで病床稼働率を高く、そして在宅復帰率も高く維持し、地域住民に満足していただく医療サービスを提供できると考えている。 まさに地域特性にマッチした病院経営を行っている。

院長 中尾 守次氏

■地域特性を生かした病床運用体制の構築

開設以来約6年間で急性期受け入れから在宅復帰まで高齢者に優しい院内環境づくりは出来上がりつつある。今後は地域住民が安心して住める地域づくりに貢献するため周辺の関係機関との連携を深めていきたいとのこと。同院の半径4キロ圏内には介護施設が30以上あり、また近くにはそれぞれの中核病院がある。こうした病院との様々な形での交流することで、職員は医療の質の向上とほかの分野、職域に触れることができ、医療のみならず地域、福祉等についても理解を深め、連携の素地ができるものと考えている。また、今から特に行っていきたいことが、グループ内連携である。神戸市には北須磨病院、名谷病院と同院の3つのグループ病院があり、今はそれぞれで特長を生かして病院を運用している。さらに、周辺には11の高齢者介護施設を抱えている。今後はこういった施設とも上手に連携をとり、より実践的な医療・介護を通じて地域の人たちが安心して住める地域づくりに貢献していきたいと考えている。最後に、これからも地域住民に信頼されて長く継続するためには、「安定した経営」、「医療の質の確保」、「患者満足はもちろんのこと、職員の満足度を高め長く勤務できる病院」この3つが相まって生まれるものだと語る。

インタビュー風景

無料経営相談のご案内

弊社の病院・クリニック専門コンサルタントが貴院にご訪問、もしくはお客様に弊社までお越し頂き、現在の貴院の経営について無料でご相談いただけます。 無料経営相談は専門コンサルタントが担当させていただきますので、どのようなテーマでもご相談いただけます。

通常、コンサルティングには多大な費用がかかりますが、無料経営相談ではその前に無料で体験していただくことができますので、ぜひご活用いただければ幸いでございます。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る