vol.180『耳鼻咽喉科がSAS治療を強化をすべき理由』

2019年8月9日配信

皆さんこんにちは
耳鼻咽喉科専門コンサルタントの田中です。

今回のめでぃまがでは
「耳鼻咽喉科がSAS治療を強化をすべき理由」
というタイトルでお送りします。

先生方はSAS治療にどのくらい力を入れていらっしゃるでしょうか?

私のクライアント先では必ずと言っていいほど、SAS治療強化を提案しています。

その理由はSAS治療が「収益性」「社会性」のバランスが取れた取り組みだからです。

■SAS治療の社会性

厚生労働省の統計を見ると、現在CPAP治療を行っている患者数は約40万強です。

一方でSASの潜在患者数は400万人以上と推計されています。

SASを放置してしまえば、昼間の眠気によって昼間のパフォーマンスが落ちるだけではなく、
交通事故や様々な合併症を引き起こす原因にもなりかねません。

しかし、病気の特性から本人では気付きにくく、
受け皿である医療機関の数や啓蒙の度合いもまだまだ低い状況であると言えます。

昨年から「睡眠負債」というキーワードが世間一般にも広く知られるようになってきており、
睡眠に関する医療というテーマは、今非常に注目されている分野の一つです。

”月間600件超のSAS治療を行う耳鼻咽喉科院長”をゲストに迎えたセミナーを開催!
ゲスト講師の取材レポートも無料で閲覧できます。詳細は下記URLから!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/050482_lp/#_ga=2.177897765.166912092.1564551755-433902513.1534735766

■SAS治療の収益性

2つ目のSAS治療を強化するメリットとして、「収益性」があります。

CPAPのリース費用が一定額かかるものの、SAS患者の診療単価は、
通常の外来患者よりも高くなる傾向にあります。
診察時間に関しても一般外来の患者さんよりも短い傾向にある医院が多いです。

またSAS患者は通年で通い続けることになりますので、
耳鼻咽喉科の閑散期である6月〜10月の医業収入の底上げする効果もあります。

そうして底上げされた利益を、
職員の待遇向上やさらに良い医療を提供するための設備投資に充て、
患者様からも、求職者からも魅力的なクリニックにそだてていくことが、
これからの耳鼻咽喉科医院経営には必要となります。

■SAS治療を強化したいと思っても・・・

よくお伺いするお悩みとして先生から聞くのは、下記の2点です。

・そもそも新規のSASの患者さんが増えない
・未使用や離脱が多く、増えない

そのようなお悩みを解決していただくために、
昨年に引き続きSAS治療をテーマにしたセミナーを開催する運びとなりました。

”月間600件超のSAS治療を行う耳鼻咽喉科院長”をゲストに迎えたセミナーを開催!
ゲスト講師の取材レポートも無料で閲覧できます。詳細は下記URLから!
https://lpsec.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/050482_lp/

■こんな先生はぜひご参加ください。

・地域の健康に貢献する取り組みの一つとして、
 睡眠時無呼吸症候群治療を強化したい。
・現在CPAP件数が1ケタ〜2ケタで伸び悩んでいる。
・スタッフの幸せを本気で考え、
 収益性を上げて、スタッフの待遇を良くしたいと考えている。
・CPAP患者さんの「未受診・未使用・離脱」が多く困っている
・スタッフとの分業がうまくいかずに
 CPAP患者対応を全部自分でやってしまっている。
・睡眠医療について学ぶ機会がなく、専門家の話を聞いてみたい。

■お早めにお申し込みください!

本セミナーは、参加者限定30名のセミナーとなっております。
ご参加をご希望の先生はなるべくお早目にお申し込みください!

————————————————————————
▼セミナーの詳細・お申し込みはコチラから▼

https://lpsec.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/050482_lp/

■TEL:0120-964-000 (平日09:30〜17:30)
———————————————————————–

■セミナー概要
【耳鼻咽喉科医院経営セミナー】
日程:9月1日(日)
時間:12:30~16:30(受付開始12:00~)
場所:株式会社 船井総合研究所 東京本社
料金:
一般企業:30,000円 (税込 32,400円)/1名様
会員企業:24,000円 (税込 25,920円)/1名様
※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。

※詳細はこちらから
https://lpsec.funaisoken.co.jp/byoin-clinic-keiei/seminar/050482_lp/

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます!

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る