vol.112「スケールメリット」

2016年7月28日配信

皆さん、こんにちは。船井総合研究所の千葉です。
 
病院業界も、従来から比べれば、徐々に市場は狭められようとしています。
タイトルのスケールメリットですが、規模が大きいからこそ得られる法人のメリットは、
コスト軽減にあります。
 
医療費削減の世の中だから、医院、病院の規模を大きくしていきましょうと言いたいのではありません。
 
皆さんの医院、病院の特徴は何でしょうか?ということです。
 
自院がどのような治療・施術を行っていて、どのような患者層にヒットして来院されているのか
医療面以外に、患者対応などの接遇面もありますが、いかがでしょうか。
 
なぜ、特徴を考える必要があるのか。
 
それは、永続する医院づくりのためです。
 
スケールメリットは、1つの稼働を大きな単位で行います。原価を下げられます。
ただ、規模が大きい分、完成物の形の柔軟性がなくなることに繋がります。
 
地域包括ケアシステムで掲げられている、一人ひとりの人生を、その人らしく過ごせることを達成するためには、
一人ひとりのニーズに合わせて柔軟に対応していく、「かかりつけ機能」がやはり重要です。
 
7月24日、我々が主催させていただいて、地域包括ケアシステムに先進的に取り組まれている法人様を訪問しましたが、お話を伺うと、
 
自法人の特徴は何なのか、自分たちは何をしているのか
 
が明確でした。当日の講演も、多くを学ばせて頂きました。
 
皆さんの医院、病院の特徴は何でしょうか?
 
単一の医院、病院であるからこそ、患者様対応に柔軟性があると思います。
まずは、医院として、院長として言い切れる何かを再考してみてはいかがでしょう。
 


経営研究会のご案内

クリニック経営研究会のご案内《無料お試し参加受付中》

▼詳しい内容・お申込みはこちら

 
 


無料ダウンロードコンテンツ

今回の担当コンサルタント

医療・介護・教育・福祉支援部

千葉 賢也(チバ ケンヤ)

大学卒業後、船井総研に入社。入社して住宅・不動産、スクール、医療のコンサルティングに従事し、現在は耳鼻咽喉科の院内効率化を中心としたコンサルティングを行っている。
プロジェクトにおけるマーケット調査・分析を得意とし、膨大なデータの処理、論理的な提案は、クライアントから定評がある。

 
 
 

>>お問合せ・無料経営相談

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-270 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る