vol.151「医療機関のおける増患の次のステージは「シュライバー」」

2017年7月21日配信

皆様、こんにちは!
皮膚科コンサルタントの寺嵜(てらさき)です。
 
■開業のご相談が急増中!(なんと開業前からシュライバーを気にする先生まで!?)
最近、皮膚科・心療内科・眼科などで「開業」に関するご相談をいただく機会が増えてきました。数年前までは、「とりあえず開業しよう!」という開業医の先生が多かったように思いますが、近年の傾向としては、「事前にクリニック経営についてきちんと学んでから開業しよう!」という勉強熱心な先生方が多い印象があります。中には、開業前から「シュライバー(クラーク)の採用や育成はどうしたら良いですか?」と聞いてこられる先生方までいるくらいです。そこで今回は、開業を進めている、あるいはご検討中の先生方に向けて記事を書きたいと思います。
 
■集患の次のステージは「シュライバー導入」
開業前からシュライバーのことを気にされる先生方もいる、と前述しましたが、やはり開業前の先生方にとっての目下の課題・注目事項は「集患」だと思います。開業しても、患者さんが来なければ話にならないからです。ただ、クリニック経営のライフサイクルを考えると、実はまだ成長期なので、エリアには寄りますが、開業すればある程度は集患が見込めるというのが実態です。ですので、勉強熱心な開業を進めている先生方や開業をご検討中の先生方には、やはり集患の次なるステージの「シュライバー導入」について、ご検討いただきたいです。
 
■シュライバー育成の肝は「タイピングスキル」と「標準化」
個人的な見解ですが、開業前からシュライバー導入を見据える先生は少ないように感じます。ただ特に、私が普段クリニック経営サポートを行っている診療単価が低い皮膚科では、実はクリニック経営を軌道に乗せる一番の肝は「シュライバー育成」だと考えています。皮膚科の場合は診療単価が低い分、たくさんの患者さんを診なければいけないため、電カル入力はシュライバーにお願いして診療効率化が図る必要があるので、シュライバー育成は必須事項だと思います。実は、このシュライバー育成の肝は、「タイピングスキルの向上」と「入力内容の標準化」です。このあたりについては、経営サポートをさせていただく医院様には、無料で活用できるソフトやシュライバー育成ツールを提供させていただいております。
 
■とはいっても、シュライバー育成の肝は「実は育成段階にはない!?」
ここまでシュライバーを導入して、きちんと育成した方が良いことをお伝えいたしましたが、実のところ、実際にシュライバー導入・育成に着手したが、道半ばで断念する先生が多いのも事実です。そのような先生方が、育成を諦める最大の理由はスタッフのポテンシャル不足です。特に、ご高齢スタッフやPC経験がないスタッフに、シュライバースキルを求めても、なかなか形にはなりません。つまり、実はシュライバーを本気で考えるなら、シュライバー要員の採用が必要になってくるということです。では、どのようなポイントに着眼して採用面接を行えば良いのか。このあたりについてご関心がある先生方は、下記までご連絡ください。
 
 
~科目別メールマガジン配信開始のお知らせ~
現在、各科目共通でお送りしているメールマガジンは、来年から科目別のメールマガジンに移行となります。
科目別メールマガジンを配信することで、より科目に特化した皆様に有益な情報を発信いたします。
 
■皮膚科・美容皮膚科
保険診療の集患、効率化、スタッフマネジメントや、
脱毛、シミ治療などの自費診療の導入から業績アップの方法まで、有益な情報を発信いたします。
 
■整形外科
集患、効率化、スタッフマネジメントのノウハウや、
運動器リハビリテーション導入・強化や、通所リハビリテーション導入・強化まで、整形外科に特化した内容で情報発信いたします。
 
■耳鼻咽喉科
診療効率化や特定疾患の集患、スタッフマネジメントを通じた組織力強化のノウハウや、
業界のマクロな動向といった幅広いテーマで情報発信いたします。
 
■眼科
集患や診療効率化、スタッフマネジメントのノウハウから、
白内障手術強化のノウハウまで、眼科ならではの情報発信をいたします。
 
■心療内科
WEBを活用した集患、診療効率化、心理士活用などのノウハウや、
リワークデイケアやカウンセリング強化といった幅広いテーマで情報発信いたします。
 
■内科
一般内科全般向けの在宅医療の推進や
消化器、胃腸科向けの内視鏡検査強化の推進手法
という経営テーマに特化し、有益な情報を発信いたします。
 
 
~医療支援部facebookページのお知らせ~
https://www.facebook.com/iryou271/
”いいね”していただくと定期的に明日からすぐ実践できる情報をお届けいたします!
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

 
 


 

 


 

経営研究会のご案内

クリニック経営研究会のご案内《無料お試し参加受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

 
 


経営研究会のご案内

病院経営研究会のご案内《無料ご招待好評受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

今回の担当コンサルタント

医療・介護・教育・福祉支援部

寺嵜 孔希(テラサキ コウキ)

皮膚科クリニックを対象に、「web集患」を指南するスペシャリスト。
中でも、年間医業収入0.8~1.5億円の皮膚科クリニックを対象にした、「ホームページの活性化とSNS活用による集患力UP支援」が得意。
豊富な情報量を基に、Webを活用した、“業績に直結する”集患の仕組みを作る提案が可能。
 
 
 

>>お問合せ・無料経営相談

船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」

現場で活躍するコンサルタントによる業界で成功するポイントや課題解決に向けた新たな切り口をご提供! 船井総研の医療経営コンサルタントが無料でお届けする現場の最新情報・ノウハウがギュッとつまった 船井総研医療ニュース無料メールマガジン「めでぃまが!」。

これからの時代に生き残っていくため、患者様から支持される「地域一番医院」となるためのヒントや医療経営コンサルティングチームのご支援先の成功事例レポート、勉強会やセミナーのご案内などを盛りだくさんの内容でお届けしています。ぜひご登録ください。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る