第2回内科経営研究会が開催されました!

皆様、こんにちは!
船井総合研究所の田中でございます!

先日、第二回内科経営研究会が開催されましたので、
本日はその様子をお伝えいたします!

第2回内科経営研究会から在宅医療分科会も開講され、総勢15名に
お集まりいただきました!

【第一講座:事前ガイダンス】

講師:船井総合研究所 戸澤 良親
 船井総合研究所医療支援部部長の戸澤より、今起きている医療業界の時流について、今後のクリニック経営において備えるべきことについてお伝えしました。
 外来需要が一気に減少するといわれている2025年に向けて、医療機関は新しい価値を見出していく必要があり、その中で内科経営研究会は社会に大きな影響を与えていくことを目指します。

【船井講座:医療業界の時流を捉えたIndeed採用テクニック】

講師:船井総合研究所 石原 春潮
 採用難の今、クリニックが活用すべき採用形態についてお伝えしました。「採用活動に未投資・紙媒体の活用・紹介会社に依存」そんな状態は今となっては絶望的な採用活動と言えます。
 今後はwebを媒体とした有料広告を活用して採用の導線を確保すべきです。そして、活用すべき媒体として「indeed」をご紹介しました。Indeedは圧倒的な求職者アクセス数と費用対効果の高さが大きな強みです。また、indeedだけでなく自院の採用HPを作ることで飛躍的に応募率を上げることができます。
 このような時代の中で新たな採用形態を構築していく必要があります!本講座での内容が参加者の皆様の発展に貢献することを願っております!

【ゲスト講座:楓の風の在宅医療について】

講師:医療法人社団楓の風 宮木 大 様
 医療法人社団楓の風様では、1日10件の患者宅に行き、1件につき往復の移動時間も併せて1時間の診療を精力的に日々行っておられます。今回は、診療効率化オペレーションをはじめシステムを活用した多職種連携まで、その卓越したノウハウをお話していただきました。
 どの話も考え方から実際の行動まで非常に具体的な話が多く、参加者にとって自院に落とし込みやすい内容だったのではないでしょうか?
 宮木先生、大変すばらしい講演となりました!心より御礼申し上げます。今後も内科経営研究会では先進的な医院様をゲストに講演をしていただく予定です!皆様のクリニックが活性化する機会を提供できるよう尽力してまいります!

【情報交換会:内視鏡分科会と在宅医療分科会に分かれて実施】

情報交換会では、参加者の皆様同士の悩みや強みを全体で共有し、互いにアドバイスを与え合うということを行っています。
今回は各分科会に特別ゲスト迎えての情報交換会を行いました!クリニック経営におけるノウハウを惜しげもなく公開していただき、大変盛り上がった会となりました!

<内視鏡分科会特別ゲスト>
医療法人社団 奏愛会 信愛クリニック 井出 広幸 様
医療法人社団楓の風様では、1日10件の患者宅に行き、1件につき往復の移動時間も併せて1時間の診療を精力的に日々行っておられます。内視鏡と心療内科を融合させた医院展開は大きく成功し、医師一人で最大月間285件の内視鏡検査実績を誇っています。

<在宅医療分科会特別ゲスト>
医療法人社団悠翔会 佐々木 淳 様
開業10年間で在宅患者3,000名、看取り患者500名、10拠点にまで発展した在宅クリニックです。

皆様、最後までお読みいただきありがとうございました!
次回は1月28日(日)となります!
内科経営研究会は無料お試し参加を随時募集しておりますので、是非お気軽にお問合わせ下さい!

今後とも何卒よろしくお願い致します。

無料経営相談のお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ

0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)0120-958-210 (受付時間 平日9:00~18:00)

病院・クリニック経営.comを見たとお伝えください。

ページのトップへ戻る