初診患者様に続けて通ってもらう医院の秘訣

いつも「めでぃまが!」をお読みくださってありがとうございます。
船井総合研究所の塙でございます。
 
今回は初診の患者様が
「次回もまたこのクリニックを受診しよう」と思い、来院して頂ける医院の秘訣をご紹介致します。
 
まず、初診の患者様は多くの場合「WEB」でクリニックを検索します。
そして、自分の求めている条件にマッチするクリニックを見つけ受診をします。
今回は、そのWEB情報で患者様の条件をクリアし来院された患者様をクリニックのファンにする対応をご紹介させて頂きます。
ポイントは1つ!
患者様に「?」を残さないです。
 
具体的にファンが多いクリニックで実践していることは・・・
 
・患者様の話を聞く時間をしっかり作る。
・患者様が解決して欲しいこと+αを作る。
上記の2点です。
 
1つ目【患者様の話を聞く時間をしっかり作る】
これは、医師が初めから最後まで全て聞く必要はありません。
スタッフがしっかり患者様の話を聞き、困っていること・解決して欲しいことが医師に伝わていれば患者様が解決して欲しいことの答えを医師が短時間で導くことが出来ます。
よって、医師の診察時間が短くなっても患者様は解決したいことは解決できていて、話したいことは全て話しているので満足度は下がりませんし、「?」も残りません。
 
2つ目【患者様が解決して欲しいこと+αを作る】
2つ目は患者様が解決して欲しいことに加えて、もう一つ患者様は知らなかったけど知って得すること・患者様に忘れて欲しくないことを提供してあげることです。
特にこれはツールに残せるものはツールにし患者様にお渡しすることでもう1ランククリニックの評価も上がります。
家に帰ってから「?」が出てくることも多いので、不安になりそうなことをお渡しするだけで安心感が出てきます。
 
以上、この2点を意識することと、患者様目線をスタッフ一人ひとりが持つだけでクリニックは
変わっていきますし、他のクリニックとここは違うな!というのが地域に認識され始めてきます。
 
 
日々多くの患者様が来院されるクリニックでは、分かっているけど忙しくて実行できていない。ということでもありますが、
地域で愛されるクリニックはこれを継続して実行しているクリニックです。
ぜひ、スタッフさんと患者様の関わりを少し多くするなどの取り組みからしてみてはいかがでしょうか。
 
 
最後までお読み頂きありがとうございます。
 
 
—————————————————————————————————-
~~【重要】科目別メ–ルマガジン配信開始のお知らせ~ ~
現在、各科目共通でお送りしているメ–ルマガジン【めでぃまが!】は、来年(2018年)より科目別のメ–ルマガジンへ移行されます。
科目別にメ–ルマガジンを配信することで、より科目に特化した専門的かつ有益な情報を皆様に発信いたします。
<<↓↓お申し込みは下記URLよりお願いいたします。↓↓>>
http://funaisoken.ne.jp/mt/byoin-clinic-keiei/medimaga2018.html
 
~~医療支援部facebookペ–ジのお知らせ~~
https://www.facebook.com/iryou271/
”いいね”していただくと定期的に明日からすぐ実践できる情報をお届けいたします!
—————————————————————————————————-
 
 


無料ダウンロードコンテンツ

 
 


セミナーのご案内

 

 

 

 
 


経営研究会のご案内

クリニック経営研究会のご案内《無料お試し参加受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

 
 


経営研究会のご案内

病院経営研究会のご案内《無料ご招待好評受付中》


 

▼詳しい内容・お申込みはこちら

今回の担当コンサルタント

医療・介護・教育・福祉支援部

塙 由布子(ハナワ ユウコ)

医療系大学院修了。在学中は救命救急センター・法医学など貴重な現場で研修を行い、公衆衛生学の研究を行いながら、作業環境測定士として労働者の職場環境についても研究を行っていた。
入社後は、環境・運輸・交通・人材ビジネスの採用コンサルティング、介護業界新規参入のコンサルティングに従事し、現場調査・分析が得意である。
現在は、「現場主義」を大切に採用・育成と共に、心療内科・精神科を中心に医療業界コンサルティングを行っている。
「多くの患者様に愛される医院」「先生・スタッフがイキイキ働ける医院」を実現している。
 
医療系の分野に従事していたことから、スタッフさんの想い・先生の想い汲み取ることが得意である。また、様々な業界へ研修も行い、イキイキ働くスタッフとともに、診療効率化や患者様満足度を上げるコンサルティングを現場職員と共に行っている。

メールでのお問合せお電話でのお問い合わせ・ご相談 0120-958-270 〈平日10:00から18:00/土日を除く〉